動植物

研究発表が迫り、心が荒んでいる。

研究をしていて精神を病まない人のほうがイカれてる、と友人は言った。

わかる。

 

大学4年の冬に卒業研究発表を控えていたころ、気分転換に仙台市の動物園に行ったことがある。

研究なんかかなぐり捨てて、動物に癒やされる時間。

ゾウは、その長い鼻で凍った池を叩き割って氷を食べていた。

昼間から寝ているアライグマに自分もなりたいと思った。

 

福岡市のはずれに、香椎花園という西日本鉄道が運営する遊園地がある。

その名の通り、花の遊園地らしい。

ヤギがいるという話を聞いた。

会いに行くか。

でも男子大学院生が1人で動物と戯れていたら、やばい人間だって思われるだろうな。

きっとヤギにも。

 

 

ヤギの目は黒い部分が「ー」みたいに横向きだ。

ちゃんと見えてる?と言いたくなるくらいに細い。

あの目は、どんな姿勢でも「ー」の向きになっているらしい。

常に地表にほぼ並行ということ。

Cyclovergenceという草食動物に見られがちな特徴らしい。

 

動物園で確認したい。