旅行

春の秋吉台

季節はすっかり春。 「春眠暁を覚えず」を日々体感している。 春といえばお出かけ日和だ。 そんなお出かけムードもコロナウイルスで台無しである。 コロナウイルスには申し訳ないが、居ないものとしてぞんざいに扱い、山口県の秋吉台に行った。 自粛ムードに…

クリスマス

クリスマス当日は、美術館と出島へ。 長崎県美術館は建物がすでにオシャレだ。 というか、大体の美術館は建物がすでにオシャレだ。 常設展ででっかいハエのオブジェがあって、死ぬほど笑った。 クリスチャン・ボルタンスキーという芸術家の展示をしていたの…

イブ

24日、クリスマスイブはまずグラバー園から。 せっかくグラバー園に来たが、肝心のグラバー邸は耐震補強工事で見られなかった。 来年の11月頃まで見られないらしい。 知らなかった〜〜 鯉のエサがガチャガチャで売られていたので、買って恵んでやることにし…

九州の舞浜

12月23日といえば、平成の天皇誕生日であった。 皇位継承があった今年からは、ただの平日。 なんだか寂しい気持ちである。 クリスマス前に休みがあるというだけで、クリスマス気分をさらに高めてくれていた気がする。 23日から25日まで、長崎にいた。 我なが…

東京

ここ1週間以上、関東に滞在していた。 前半の1週間は箱根に、後半3日くらいは東京にいた。 あまりに関東に定着していたので、福岡に戻ってきても「帰ってきた!」感がない。 測量のお手伝いで箱根に滞在していたのだが、12月の箱根である。 きっとすごく寒い…

長距離を旅した話

前回の更新からかなり日が経ってしまっているが、いろいろやってました。 そしてつい先日、「大回り乗車」というものをしてきたので記録。 普通、電車に乗るときに必要な切符では、経由するルートが指定されており、それに準ずる料金を支払っているため、そ…

伝説の作り方

10月22日に新天皇の即位礼正殿の儀が執り行われた。 テレビの中継でその様子を眺めていたが、荘厳な雰囲気で、いつから続いているのか知らないがこの伝統を守り抜いてきた人がいて、まさにいま新しい歴史の1ページを目の当たりにしているんだと思った。 式次…

歴史に残る1日

この3連休は鹿児島に帰っていた。 もっというと金曜日から帰っていた。 福岡から鹿児島なら、速い新幹線で1時間半なので、新幹線一択であるが、あえてその7倍の時間を要するコースを選んだ。 九州を時計回りに回って、日豊本線経由で鹿児島まで向かうことに…

湯波が美味しかった話

ランチは、東照宮の敷地から出て神橋の近くの「和み茶屋」というお店で食べた。 2500円で湯波懐石が食べられるということで人気らしい。 他の店だと普通に4000円とか5000円とかする。 周辺のお店と比べれば随分お手頃のようだ。 これは湯波 人生初の湯波に舌…

日光東照宮

8月〜9月の忙しい日々を終えて、ようやく夏休みに入ったので、関東観光してきた。 というのは建前で、本当はやることが無くなったがゆえの観光である。 毎年10月第1土曜日は茨城県土浦市で、日本三大花火と称される土浦全国花火競技大会が開かれる。 それに…

うまれてはじめて

生まれて初めての学会発表を行うべく、京都にやってきた。 7年ぶりくらいだろうか。 奈良線のホームなどを見て、「あーそうだったそうだった」と思い出す景色ばかりだ。 前の日にあらかじめ糺の森で身を清めておいた。 ホテルは滋賀県にある。 京都市内で安…

東京という密度

1週間も東京に滞在したのは初めてであった。 だいたい、1週間の旅行をしたこともない。 仙台から原付で鹿児島に向かうのですら、5日で済んだ。 済んだ。と言ってしまうところに、世間との隔たりを感じるな。 渋谷のパルコに用事があって渋谷で降りたが、訪れ…

東京に圧倒された話

東京に来ている。 いわゆるインターンというやつだ。 5日間ある。 ホテル暮らしをしているが、こんなに長期間毎日東京に居るのは初めてかもしれない。 今のところ満員電車の被害にも遭わず、穏便に過ごせている。 東京はすごい街だ。 異質である。 「東京は…

鹿児島の旅

仙台の旅とお盆の帰省を終え、約2週間ぶりに福岡の家に戻ってきた。 脱衣所の電気は点けっ放しだった。 最高。 前にも仙台で同じような光景を見た。 あの時は確か、1週間トイレの電気が点きっぱなしだったな。 そしてその時も帰省していた。 帰省するたびに…

今年最後の仙台旅(下)

仙台6日目。 2月からずっと我慢していたかき氷屋さんの「ソルビン」に行った。 氷とは思えない氷だった。 粉のよう。 ブルーベーリーチーズケーキ味にした注文時の自分を褒め称えたい。 あれ、でも盛岡の花火大会でもブルーベーリーチーズケーキ味のクレープ…

今年最後の仙台旅(中)

仙台5日目の朝。 浴衣を着て仙台駅に立つ。 「今日何かあったっけ?」という視線を浴びる。 何もないぞ。何かあるのは盛岡だ。 JR東北本線に揺られて盛岡の花火大会へ向かった。 浴衣を着て出歩いたのは人生初だ。 花火大会なんて何年振りだろう。 台風8号の…

今年最後の仙台旅(上)

8.7-8.14の1週間、東北の仙台へ出かけておりました。 いまのところ、今年最後の仙台のつもり。 寂しいなあ。 台風8号が思ったよりも早く通り過ぎてくれたおかげで、仙台へ経つ日の福岡はとても天気が良かった。 多分人生で初めてJALの飛行機に乗ったと思う。…

大阪

訳あって大阪にいる。 人生初の大阪、これで東京・大阪・名古屋の三大都市すべてに足を踏み入れたことになる。 大きな街だ。 夏の大阪は暑いだろうなと思っていたが、最高に暑い。 今シーズン一番しんどかった。 とりあえず大阪環状線で天王寺へ向かい、あべ…

鹿児島

7/13-15の3連休は鹿児島にいた。 もともと次の土曜日に研究室の同期と鹿児島へドライブに行く予定だったがおじゃんになったのでその代わりである。 鹿児島に行く目的は、「火山っぽいものを集める」であった。 だから、帰省といえば帰省だが、任務のある帰省…

誕生日

23回目の誕生日を迎えた。 プレゼントに財布をもらった。 ずっと欲しかったのでとても嬉しい。 ピン札がピン札のまま収納できる喜び。 この日は、世界三大猫島である相島へ向かった。 地下鉄と西鉄電車とフェリーを乗り継いで、相島へ。 船を降りるとすぐに…

別府2

ただの活動報告です。 チェックアウトは12:00だったので、朝風呂に入って気持ちよく宿を出た。 バス停からも近くて、コンビニも近くて、部屋も相当よかった。 値段以上の価値があったと思う。100点。 別府駅のロッカーに荷物を預け、大分名物のとり天を食べ…

別府1

ただの活動報告です。 別府まで特急ソニックで突撃。 鹿児島本線と日豊本線を走っていく。 小倉で進行方向が逆向きになって、座席の向きを転換してください、というアナウンスがあった。 おもしろい。 これで鹿児島本線の未乗区間は門司港〜小倉のみになった…

令和元年度 ナン祭り

ただの活動報告です。 特にすることもなかったので、昼前に福岡空港へ。 福岡空港は最近ターミナルビルがリニューアルして、明るい雰囲気になっている。 スタバで時間をつぶした。 気分転換のためだけに、福岡空港の空間に来るのも悪くないだろうなと思った…